財布は軽く、気持ちも軽く 忍者ブログ

多趣味道本舗

色んな趣味についての雑記ブログ バイク・音楽・ドール・サバゲ・缶コーヒー

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ブレーキ掛けると】ボトムリンクサスの図解【フロントが浮く】

ボトムリンクサスとは安価に製造できるバイク用フロントサスです。
原付スクーターやカブ等のビジバイに採用されています。
細かな話は置いといて、このフォークはフロントブレーキを掛けると前が上がるという特徴があります。
普通はブレーキを掛けると前のめりになってフロントが沈み込みますよね?

不思議に思って自分なりに考えて出た結論を図にしてみました。
「俺も解らんかったんよ」という方、是非どうぞー

※本題前の前置きがかなり長いので面倒な方はスクロールして下さい。赤文字で'本題'と書いてあります

・フロントフォークってどういう構造?

バイクはママチャリとは違ってハンドルとタイヤの間にショックの吸収機構が付いています。
通常のフォークの構造はパイプの中にパイプが入るタイプで…
と言っても解りにくいので図を見てみて下さい。



この様になっています。
白くて長い部分は中空のパイプ状になっており、その中に少し小さいパイプ(黄色部分)が入っていると思って下さい。
タイヤは図の黄色い部分に付いています。
すると、完全に固定されている訳ではないので黄色のパイプは白のパイプの中に自由に出入りが可能です。

ですので走りながら路面の段差を乗り越えたりでタイヤから衝撃が伝わる際その衝撃は黄色のパイプと白のパイプの位置のズレにより吸収する事が可能なのです。

しかしこの構造はコストが掛かります。
サイズを正確に製造したパイプ部品はお金が掛かる為です。
また、動きを良くする為には表面の摩擦軽減加工(=メッキ)も必要になります。

他にも定期的なグリスアップやオイルの交換といったランニングコストもバカに出来ませんし長期間の使用によって劣化したフォークのOHも手間が掛かります。

まとめ:高性能だけど高価で手入れも面倒


・じゃあボトムリンクはどうなの?

先に言っておきますと、ボトムリンクは通常のフォークとは全く構造が異なります。
図を見てみましょう。

※正確な図と説明ではありません。解り易く噛み砕いてます

※また、ボトムリンクにも色々あり違う構造の物も多いです



この様に途中で2本のバーに分岐し、そのままタイヤ側へ繋がります。
大抵は赤い部分か青い部分のどちらか片方にスプリングタイプのサスペンションが付いています。

さて構造の説明。

①上の黄色い部分
 中心を起点に回転する様になっています。
②赤部分
 伸縮する構造になっています。
③青部分
 同じく伸縮する構造になっています。
④下の黄色い部分
 タイヤの軸と繋がっており、そこを起点に回転する様になっています。

何やら複雑で面倒ですがもう少し頑張ってください!

この構造だと部品点数が増えてコストが跳ね上がりそうに感じられるかもしれませんが、正確な工作精度で作らなければならない大きな鉄パイプに比べれば微々たるものです。(言い過ぎ?)

そして時間経過によってヘタって来ても2本のバーで支えているので容易にスプリング交換が出来ます。劣化するとしたらこのスプリングだけなので手入れも簡単ですし安価です。

また可動部が多いため路面追従性は高くなりギャップ吸収幅がとても大きいので乗り心地が良くなります。
しかし剛性が低くタイヤの位置も定まらない為コーナーを攻めるなど高負荷使用は苦手です。

まとめ:安価、旋回性能はそれなり、乗り心地良し


・本題

ようやく本題に入れます。
何故フロントブレーキを掛けるとフロントが浮くのか?ですね。

ここで重要なのがフロントブレーキを掛けるとという部分です。
フロントブレーキを掛けるとフロントタイヤが止まろうとしますね?
すると、バイクの車体に対してフロントタイヤは後ろ方向への力が加わります。

ボトムリンクの図を見て頂ければ解るかと思いますが、つまりそういう事です。
バイクに対してタイヤが相対的に後ろ方向へ行くのでの部分がタイヤに引っ張られ回転します。
するとの部分が伸びての部分が縮み、それに引っ張られての部分が上に押し上げられハンドルに伝わります。

乗っている人間は「フロントブレーキを掛けたらフロントが上がった」と感じる訳です。

イマイチ上手く説明できませんでしたが図を見ながら3回くらい読み返して頂ければ理解して頂けるのではないでしょうか。

以上がボトムリンクサスの説明です。
カブ系のボトムリンクは少し構造が異なりますが、フロントが押し上がる理由はほぼ同じです。
’リンク部がタイヤに引っ張られ回転し押し上がる’です。

誰かの参考になれば良いのですが…。
自分は一時期ずっとコレについて考えてました。
解る方はすぐ解るのでしょうが私は実物を見るまで理解出来ませんでした。
ちなみに、ボトムリンクの対義はトップリンクです。気になる方は調べてみて下さい。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

プロフィール

HN:
れみんとん
性別:
非公開
自己紹介:
バイク・クルマ・航空機・船舶・サバゲー・アニメ・音楽・ゲーム
色々な事が好きです。
Copyright ©  -- 多趣味道本舗 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]